相続アドバイザー

相続アドバイザー

相続しても売れない土地と売れる土地

今回の相続は兄弟間の相続で通常であれば、被相続人の関係戸籍を収集するだけで最低1ヶ月くらいかかり、更に相続人の確定と遺産分割協議書の作成などがあるので、普通であれば早くてTも1ヶ月以上かかるのが通常の相続業務となるところであった。 しかし...
相続アドバイザー

10先を見据えた事業の持続的な発展のために

 中小企業・小規模事業者の経営者のうち、65歳以上の経営者は全体の約4割を占め、今後数 年で、多くの中小企業が事業承継のタイミングを迎えるとみられています。  これら中小企業・小規模事業者は、雇用の創出や新しい技術の開発など、地域経済のけ...
相続アドバイザー

社長・経営者の相続相談はどこにしたらいい?

社長・経営者の相続相談はどこにしたらいい? 相続は「争続」といわれるほど、トラブルが多いといわれています。身内が亡くなって精神的につらい時期に、相続でトラブルが発生すると大変です。できるだけトラブルなく相続手続きを進めていきたいもの...
相続アドバイザー

知って得する相続税対策!節税につながる「控除制度」を正しく知ろう

相続税は相続する財産の額が多いと高額になり、納税額に悩んでいる方もたくさんいます。相続税の制度には、それぞれの事情を考慮した税額控除制度というものがあり、相続税が高くなりすぎないように配慮されています。税額控除制度を利用して、相続税を節税...
相続アドバイザー

実家を相続!空き家として放置しても売却しても税金がかかる?

実家を相続した場合、実際に住んでいなくても維持管理費用や税金がかかります。そのため売却を考える人も多いでのはないでしょうか?ところが、売却しようにも地価が下落している、他の相続人との話が折り合わない、更地にすると税金が高くなるなどの理由か...
相続アドバイザー

相続放棄をしたほうがいいケース4つと手続き方法を解説

身内が亡くなった場合、必ず発生するのが「相続」です。相続人になったら絶対に財産を引き継がなければならないかというと、そうではありません。「相続放棄」という手続きをとることで、相続人としての権利を辞退することができるのです。ここでは、相続放...
相続アドバイザー

遺留分とは?相続人の権利を守る制度をわかりやすく解説

遺産相続では「遺言」が優先されます。しかし、遺言で示された以外の相続人が、財産を一切受け取れないのは不公平です。そこで民法では、相続人に対して最低限度の財産を保障する「遺留分制度」を定めています。ここでは遺留分制度の仕組みと権利を持つ対象...
相続アドバイザー

ミラサポのメルマガです。全文転載

┌┐━━━━━━━━━━└■ミラサポメルマガ━━━━━━━━━━━━╋がんばる中小企業を応援します!「一日中小企業庁 in わかやま」2019年6月12日(水)開催!! 「一日中小企業庁」は、中小企業庁が開催地の都道府県との共催...
相続アドバイザー

札幌商工会議所メールマガジン第765号

<2018/11/22>札幌商工会議所メールマガジン第765号 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 本メールマガジンは、毎週月曜日に会員登録企業および公的機関からのお知らせ、 木曜日に当所の各...
相続アドバイザー

相続手続きを簡素化したい人は、公正証書遺言書は必修のアイテム

今朝は、遺言書の執行をするために札幌市内の中央区まで出かけて 一件目の手続きをして来ました。 公正証書遺言書があったので、事務手続きがスムーズに進みました。 戸籍も最低限の、亡くなった方の除籍謄本と...
タイトルとURLをコピーしました